​自宅がオフィスのリモートワーク

フリーランスという働き方

​映像翻訳者

ドラマや映画を翻訳できることほど夢のあるお仕事はないです。しかし、ライバルは非常に多く、そしてどの翻訳者さんも非常にレベルが高いです。高い語学能力はもちろんのこと、

こまめな気配りと説得力のある言葉選びが求められます。

CC​制作者

クローズドキャプションは、

耳の良さと日本語能力の高さが

ものを言うお仕事です。定額制配信の台頭により、CCの需要が高まってきています。すべての人たちがエンターテイメントを楽しめる世の中にするための

手助けをお願いします。

映像エディター

最終的な映像を決めるのは、監督でもなくディレクターでもなく、エディターです。Web動画をはじめとして小~中規模の案件が急増中。メインとなるノンリニア編集はもちろん、絵コンテから仕上げまでできる人材を探しております。

社員・アルバイト

トップクラスの映像ソリューションの提供・開発。それを続けていくための私たちのミッションは、お客様の満足のほかに、すべての社員が文化的な生き方(Cultural Life)ができるよう挑戦し続けることです。一緒に豊かな未来を築きませんか。

Do you wanna

​Live a Cultural Life?

募集中の求人

01/

​映像翻訳者(在宅・業務委託)トライアル

​6月開催のトライアルの募集は終了致しました。

たくさんのご応募、誠にありがとうございました。

次回のトライアル開催日程は9月を予定しております。(詳細は2020年8月中に公表を予定しております)

​​

※トライアルは予告なく日程の変更、または中止になる場合がございます。あらかじめご了承ください。

02/

クローズドキャプション制作者(在宅・業務委託)トライアル

※※※急募※※※

■募集期間

5/22~5/31 15:00まで

 

■トライアル期間

素材送付:5/24~6/5の任意の日にちに素材送付

納期:素材送付から2日後の日本時間10:00まで

(例 6/1に素材を受け取った場合は6/3の10:00まで)

 

■トライアル内容
・バリアフリー字幕制作

■トライアル素材

10分程度

 

■合格後の仕事内容
・映画、ドラマ、アニメ作品、Youtube作品などのバリアフリー字幕、またはクローズドキャプションの制作

 

■求めるスキル
・バリアフリー字幕制作のコースがある職業訓練校で学んだ経験のある方
・SSTG1Pro、NetSSTG1、SSTG1Lite2、おこ助Pro3のいずれかのソフトを所持し、操作に自信のある方
・フィードバックを前向きに受け入れ、市場やクライアントの好みに合わせながら柔軟に調整できる方
・弊社のディレクターの電話・メールでのコミュニケーションが問題なくとれる方

■参加費
3000円(税込)
※銀行振込またはクレジットカード払い

■応募方法
募集期間内に、メール「office★culturallife.jp(スパム対策のため、★を@に変更してください)」の件名に「クローズドキャプション制作トライアル」とした上、下記内容を記載しお送りください。

①氏名
②メールアドレス
③電話番号
④参加費の支払い方法(銀行振込またはクレジットカード払い)
⑤素材送付希望日(5/24~6/5のいずれか)

 

後ほどスタッフより規定の書式をお送りしますので、ご返送をお願い致します。その後、参加費の入金の確認ができ次第、トライアルに進みます。

 

■選考方法
書類審査、トライアル(場合に応じて面接)
トライアル開催月の月末までに合否の結果をご連絡致します。

 

■備考

・弊社のトライアルを受けてから1年間は次のトライアルの申し込みをお断りしております。

03/

映像エディター(在宅・業務委託)

After Effects、Premiereを使用した映像エディターを募集しています。モーショングラフィックに自信のある方、お待ちしております。社員登用あり。

※ポートフォリオの提出が必須です。

​申し込みはこちらから、問い合わせ内容の欄に自己PRとポートフォリオのWebアドレスを記入。氏名、連絡先などの必要事項を記入の上、お送りください。

04/

社員・アルバイト

現在、募集はありません。